So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

ロシア隕石落下地点 動画 広島型原爆の30倍 [ニュース]

ロシア隕石落下地点の動画をご紹介します。
この小惑星爆発の威力は、
広島型原爆の30倍だったようです。

ロシア 隕石落下地点の映像 2013.2.15


ロシア中部にあるチェリャビンスク州で隕石(いんせき)が落下して、
多くのけが人が出ています。


チェリャビンスク州政府の調査によると、
隕石は、多くのけが人が出ているサトカという町から
120km東に位置する湖に落ちたのではということです。


NASA=アメリカ航空宇宙局によると、
2月15日に地球に突入した小惑星が、
上空20キロ前後で爆発し、
その破片がロシア中部に落下したとのことです。
爆発の威力は広島型原爆の30倍以上と推定されています。


大気圏内に突入した小惑星の大きさは、
直径約17メートル、重さ1万トンと推定されています。
この小惑星は、火星と木星の間にある小惑星帯にあったものだとみられています。
NASAによると、今回の規模の小惑星の大気圏内突入は、
100年に1度の出来事だということです。


ロシア中部の隕石が落下した地点付近の人たちは、
そうとうな恐怖を味わったことだと思います。
正確な被害の状況は、わかりませんが、
これが、大都市圏に落ちていたら、
さらに被害が増したと推定されます。


隕石の落ちた跡は、昔から地球のあちこちにあります。
もし、海に落ちたとしたら、津波なども発生する可能性もありますよね。
隕石落下に関しては、多くの映画作品にもなっています。


科学技術が進歩して大気圏に突入する前に、
破壊することができないものでしょうかね。

まゆゆ すっぴん 鵬翔 女神 [芸能]

まゆゆのすっぴん画像です。

まゆゆ すっぴん.jpg

可愛いですね。


まゆゆは、
鵬翔高校の全国高校サッカー選手権初優勝の
勝利の女神だったんですかね?


まゆゆことAKB48渡辺麻友(18)が、
1月19日、
千葉・幕張メッセでコンサートを開催しました。


このコンサートで、まゆゆは、
鵬翔高校が全国高校サッカー選手権で
優勝したことを報告しました。


まゆゆは、シングル「ヒカルものたち」の
カップリング「サヨナラの橋」のミュージックビデオで、
鵬翔高校の制服を着用したんですね。


鵬翔高校が勝つたびに、
スタッフから連絡を受けていたそうです。


彼女は4000人のファンの前で、
「先ほど、PK戦の末、優勝しましたー!
すごい。すごいですよ。
私は制服を着させていただいただけなんですけど、
少しでも力になれたのかな。すごくうれしいです」
と話しました。


鵬翔高校の優勝で、
自分の運に自信を持ったのか
「もしまた(AKB48の選抜)総選挙があればですけど、
1位を目指したいです。ファンの方と一丸になって前へ進みたい」
という大胆発言も飛び出しました。


確かに今大会の鵬翔高校の優勝は、
運がだいぶ左右したと思われる点が多いですね。


1月12日に予定されていた決勝戦が、
大雪で19日に延期になりました。


決勝戦の前評判でも、
得点ランキング1・2位の2トップを擁する
京都橘高校が有利だと言われていました。


決勝戦では、1点目も2点目も
京都橘が先制します。


しかし、そこから鵬翔が追い付きます。


最後は、PK戦で勝利をつかみます。
サッカーのPK戦というのは、
運が大きく左右します。


AKB48といえば、
じゃんけん大会など運をとても大切にします。


まゆゆに今年は、
ツキがまわってきているのではないかと思います。

サッカー日本代表 日程 2013 最新FIFAランク [スポーツ]

サッカー日本代表 日程 2013

サッカー日本代表.jpg

2月6日(水) 19:20 日本代表 対 ラトビア代表
キリンチャレンジカップ2013 ホーム

3月22日(金) 日本代表 対 カナダ代表
国際親善試合 ドーハ

3月26日(火)ヨルダン代表 vs 日本代表
ワールドカップ アジア最終予選・第6節 アウェイ

5月30日 キリンチャレンジカップ(対戦相手未定)

6月4日(火) 19:30(予定) 日本代表 vs オーストラリア代表
ワールドカップ アジア最終予選・第7節 ホーム

6月11日(火)イラク代表 vs 日本代表
ワールドカップ アジア最終予選・第8節(最終節) アウェイ

6月15日(土)16:00 ブラジル代表 対 日本代表
コンフェデレーションズカップ ブラジル2013 グループA 予選リーグ 初戦

6月19日(水)19:00 イタリア代表 対 日本代表
コンフェデレーションズカップ ブラジル2013 グループA 予選リーグ 第2戦

6月22日(土)16:00 日本代表 対 メキシコ代表
コンフェデレーションズカップ ブラジル2013 グループA 予選リーグ 第3戦(最終)

7月20日(土)~28日(日)
東アジアカップ2013 開催国:韓国

8月14日 キリンチャレンジカップ (対戦相手未定)


ワールドカップアジア最終予選は、
3月にヨルダン、
6月にオーストラリア、イラクと
対戦します。

【ダイジェスト動画】日本代表 フランスに初勝利 香川決勝ゴール


現在、日本はFIFAランキングで
アジア最上位にランクされています。
今まで、実力が接近していた
アジアの国々ですが、
日本が頭一つ上にいきそうな感じです。
そうなるためにも
2013年は大事な年ですね。


そして、6月のコンフェデレーションカップでは、
ブラジル、イタリア、メキシコという
サッカーの強豪国と激突します。
ブラジルワールドカップにむけた
力だめしになるでしょう。
非常に楽しみな大会です。


2013年1月17日の最新の
FIFAランキングをご紹介します。

1位 スペイン
2位 ドイツ
3位 アルゼンチン
4位 イタリア
5位 コロンビア
6位 イングランド
7位 ポルトガル
8位 オランダ
9位 ロシア
10位 クロアチア
11位 ギリシャ
12位 エクアドル
13位 スイス
14位 コートジボワール
15位 メキシコ
16位 ウルグアイ
17位 フランス
18位 ブラジル
19位 スウェーデン
20位 ベルギー
21位 日本
22位 アルジェリア
23位 デンマーク
24位 ノルウェー
25位 マリ
26位 ボスニア・ヘルツェゴビナ
26位 ガーナ
28位 アメリカ
29位 チェコ
30位 チリ
31位 モンテネグロ
32位 ハンガリー
33位 ルーマニア
34位 韓国
35位 パラグアイ
36位 オーストラリア
37位 セルビア
38位 ハイチ
39位 ザンビア
40位 トルコ
41位 ボリビア
41位 アイルランド
43位 ペルー
44位 スロバキア
44位 ウクライナ
46位 パナマ
47位 リビア
47位 スロベニア
49位 ガボン
50位 ブルガリア

56位 ウズベキスタン
60位 イラン
86位 中国
89位 イラク
95位 ヨルダン
99位 北朝鮮
103位 アラブ首長国連邦
106位 カタール
108位 オマーン
117位 バーレーン
118位 サウジアラビア
120位 クウェート
130位 レバノン


日本は、現在、21位です。
欲を言えば、ブラジルワールドカップまでには、
10位以内に入ってほしいですね。


1位は、あいかわらずスペインです。
安定感抜群ですよね。


アルゼンチンが3位に浮上しているのが、
注目されます。
4年連続バロンドールを受賞した
メッシが、まだ、
アルゼンチン代表としては、
真の力を発揮できていません。


メッシがアルゼンチン代表で、
力を発揮することができれば、
ブラジルワールドカップ優勝候補筆頭になる
可能性がありますね。

メッシ超絶!!ゴールハイライト


2013年はサッカーファンにとって、
目の離せない1年になりそうです。
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。